ペニス増大のための【禁断】マッサージ方法

ペニス増大 マッサージ

ペニス増大に効果的なマッサージの方法を紹介します。手順は3段階で完了し、やり方も非常に簡単です。

ただし、力を入れすぎたりマッサージをやりすぎたりすると、かえってペニスに負担をかけてしまうおそれがあるので注意しましょう。

ペニス増大にはサプリを飲んだり食生活を見直したりすることも大切ですが、マッサージによる血行促進も効果的です。
毎日続けることでペニス増大だけでなく、勃起力の増強や持久力の向上も期待できるんです。
一日に何回もマッサージをすると、かえってペニスを痛めてしまうことがあるので、1日あたりの目安を守り、決して力を込めたり乱暴にしたりせず、優しくマッサージしましょう。

 

マッサージの効果を高めるために

マッサージを始める前に、まずはお風呂やシャワーで体を温め、全身の血行を促しましょう。
その際、40℃前後のお湯でタオルを温めておきます。
マッサージを始める直前になったら、そのタオルでペニスを重点的に温めましょう。
お風呂に入るのが面倒な場合は、タオルでペニスを温めるだけでもかまいません。

 

マッサージの手順

最初にペニスの先端を持ち、前へ向かってゆっくりと引っ張りましょう。
この時、痛みを感じない程度に力を加減してください。
5分ほどかけて引っ張ったら、一端力を緩めます。
ここまでを1セットとし、1日5セット行ってください。

次に向きを変え、上下左右にゆっくりと30回ずつ伸ばします。
その後、ペニスを右に30回、左に30回回します。
ここまでを1セットとし、1日5セット行ってください。

最後に、亀頭を少し強めに握ります。
ペニスの色が変わってきた時点で力を抜き、これを10回繰り返します。

マッサージは即効性のあるものではありませんが、毎日根気よく続けることで効果が徐々にアップします。

 

そこは押すな!!ペニス増大のための【禁断】ツボ

ペニス増大 ツボ

 

肩こりに効くツボや腰痛に効くツボがあるように、ペニス増大に効果的なツボも存在します。
ツボのある場所さえ覚えればすぐに試せるので、ぜひ挑戦してくださいね。

 

おへその下

おへそから指四本くらい下がったところに、関元というツボがあります。
精力増強や疲労回復に効果的なツボです。
決して力いっぱい押さずに、少し痛いくらいの力加減で押します。
5秒ほど押したら一旦離し、また5秒間押す、を繰り返してください。

 

関元の左右

関元から左右に数センチほどの場所に、大赫というツボがあります。
ここを押すことで睾丸が刺激され、勃起力の向上や男性ホルモンの分泌を促す作用が期待できます。
このツボは2ヶ所あるので、同時に押すとより効果的です。

 

耳の付け根

耳の上側の付け根には、外生殖器というツボがあります。
その名の通り生殖器の機能を活性化し、EDの治療などにも用いられるツボです。

 

左手の薬指

左手の薬指には三焦経というツボがあります。
自律神経を整える作用や血行を促進する作用、ホルモンの分泌を促す作用が期待できます。
また、精力増強にも効果が期待できるツボです。
指にあるツボや耳にあるツボは、気が付いた時に気軽に押せるのもポイントです。

 

ツボには即効性のあるものもあれば、すぐには効果を発揮しないツボもあります。
慣れてくればマッサージ効果やリラックス効果も期待できますので、できれば毎日継続して押してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ