【必見】ヴィトックスαの飲み方で増大効果に差が出る!

ヴィトックスαは医薬品ではありません。

あくまで健康補助食品なので、一日に服用する量やタイミングに厳密な決まりはありません。

公式サイトでもそのように案内されていますが、効き目をより引き出すためには、飲み方にいくつかのポイントがあります。

 

ペニス増大やサイズアップのためには、就寝前の服用が特におすすめです。

ヴィトックスα 睡眠

 

睡眠時は成長ホルモンが盛んに分泌され、細胞の増殖や修復を促進します。

寝る直前にヴィトックスαを飲むことで成長ホルモンの分泌がさらに促され、ペニスの増大効果が発揮されやすくなります。

さらに、眠っている間はエネルギーの消費が最小限まで抑えられています。

そのため、ヴィトックスαに含まれる成分が脳や体の活動のために消費されることもなく、そのまま取り込まれます。

一日数回に分けて飲んだり、活動量の多い日中に飲んでしまうと、せっかく取り込んだヴィトックスαの成分が消費されてしまいます。

一日の目安である1~3錠を、寝る前にまとめて飲んでくださいね。

ただし、飲みすぎには注意が必要です。

ヴィトックスα 2錠

ヴィトックスαはたくさん飲めばそれほど効果が出やすくなるものではありません。

一日の目安を大幅に超えた量を飲むと、何らかの副作用を引き起こす危険があります。

 

また、ペニス増大を目指すなら、たばこの量も控えましょう。

たばこには血管を収縮させる作用があります。

喫煙により血行が悪くなると、ヴィトックスαの成分や栄養分が吸収されにくくなってしまいます。

さらにペニスの血行も悪くなるので勃起する力が弱くなり、ヴィトックスαの効果も半減してしまいます。

これらのポイントに注意しながら、効果的なペニス増大を目指しましょう。

 

ヴィトックスαは2錠 3錠 4錠、量の変化で効果が変わる!?

ヴィトックスαの摂取量の目安は、1日あたり1~3錠です。

公式サイトや説明書には、そのように案内されています。
しかし、効果が出るまでの期間や適量などは、体質により個人差があります。

最初は体調の変化は体質との相性を見るために、1日1錠から始めることをおすすめします。

しばらく続けて体調に問題がなければ、2錠に増やしてみましょう。
もしも2粒に増やしても効果が実感できない場合は、3錠まで増やして様子を見てください。

 

ただし、4錠以上の摂取はおすすめできません。

ヴィトックスαはたくさん飲めばそれだけペニスが大きくなったり、早く効果があらわれたりするものではありません。

また、個人差はあるものの、吸収できる成分や栄養分の量には限りがあります。

大量のヴィトックスαを飲んでも、吸収しきれなかった成分は体外に排出されます。

せっかく飲んでも意味がないのではもったいないですよね。

ペニス増大のためには摂取量を増やすよりも、毎日欠かさず飲み続けるほうが効果的です。

 

ヴィトックスαの内容量は1箱あたり30錠です。

1日3錠ずつ飲むと10日で1箱消費することになります。
1ヶ月なら3箱必要です。

1箱なくなるたびに公式サイトで注文手続きをするのは面倒だと思いませんか?

そんな方にはまとめ買いがおすすめです。

ヴィトックスαの公式サイトでまとめ買いをすると、購入した数に応じて割引が適用されます。

最大で49%オフになるので、無理なく続けるためにも、ぜひ公式サイトのまとめ買いを活用してくださいね。

⇒ヴィトックスαの公式サイトへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ