ペニス増大サプリはアメリカ産を選ぶな!その理由とは?

アメリカ製

少し前まで、増大サプリといえばアメリカなど海外産のものが主流でしたが、今では国産のものも多く出回るようになりました。
しかし、国産のものよりアメリカ産のサプリの方が効果があるという噂を聞いたことはありませんか?
ネットでは、アメリカ産のサプリを使って増大に成功したという方のレビューやブログなどもあります。
本当に国産よりアメリカ産のサプリの方が優秀なのでしょうか?
実は、アメリカ産のサプリには危険な要素もあるんです。

日本で認可されていない成分が使われている?

アメリカにおけるサプリの歴史は日本よりも古く、多くの人が愛用しています。
そのため製造基準も厳しく、良質のサプリを安価で購入することも可能です。
しかし、アメリカ産ののサプリは、日本では認可されていない成分を使用している可能性があります。そして、基本的にアジア人よりも体の大きい欧米人の体格や体質に合わせて作られています。
アメリカ産のサプリを使って副作用が起きたり、効き目が強く出過ぎたりするのもこのためです。

 

アメリカ産サプリは誇大広告も多い

サプリを購入する時に「アメリカで大人気!」や「アメリカで人気No.1!」という宣伝を理由にサプリを選ぶ人もいるかもしれません。
しかし、購入する前に一度、そのサプリを使った人の口コミやサプリの評判を調べてみてください。
もしも見つからなければ、その広告は誇大広告である可能性が高いです。

アメリカ産のサプリを使って効果があったという人は、たまたま体質に合っていただけという可能性もあります。
同じサプリを同じ量使ったとしても、副作用や健康被害がないとは言い切れません。

健康のためにも、日本人の体格や体質を考慮した国産のサプリをおすすめします。

 

ペニス増大サプリは日本製が最高品質。日本人なら選ばないといけない理由

日本製

増大サプリを選ぶ時、皆さんは何を参考にしていますか。
価格や成分、口コミの多さなど・・・選ぶ基準はさまざまですよね。
しかし、そのサプリが日本製かどうかにも、ぜひ注目してほしいんです。

今でこそ国産のサプリも販売されているものの、少し前まで海外製の増大サプリが主流でした。
さらに今でも、ホームページは日本語だけれど、サプリは海外製という商品が少なくありません。

しかし、海外製のサプリは、健康を害するリスクが高いんです。

基本的に海外のサプリは、現地の人の体格や体質に合わせて作られています。
つまりアメリカ製のサプリなら、アメリカ人に合うような処方になっているんです。
アジア人は欧米人に比べて体が小さく、許容できる栄養素や成分の量も欧米人より少ない傾向にあります。
確かに有効な成分がガッツリと入っていれば効き目も大きいかもしれませんが、その分体にかかる負担や副作用のリスクも大きくなってしまうんです。

さらに、海外と日本では、認可されている成分にも違いがあります。
ちゃんと勉強をした人でもない限り、どの成分が安全でどの成分が危険かもわかりません。

日本で製造されたサプリなら、日本で認可されていない成分が入っている可能性はありませんよね。
日本人の体質に合わせた処方になっているので、副作用のリスクもほぼありません。

安全のためにも、サプリを購入する時には原産国や製造国、製造している会社についても、しっかりチェックしましょう。

⇒ヴィトックスαの公式サイトへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ